本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

2

0

        

この動画を視聴するには

単品購入(1,100円)

視聴期限は購入後90日間です。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

カテゴリ

第10回mint-study~歯科衛生士だけのWeb勉強会~ダイジェスト

本コンテンツは2022年4月9日(土)に開催いたしました、第10回 mint-study~歯科衛生士だけのWeb勉強会~慢性歯周炎患者の症例発表〜のダイジェスト版です。
 
発表者 小野 綾菜 (プロフィール紹介
時 間 51分49秒
購入後視聴可能期間 90日
※質疑応答は割愛しています。

〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰
咬合因子による初期治療の限界や患者さんとの関係作りなど、10年以上臨床をしていると初期治療以外のところで悩んだり、落ち込んだりしますね。
もちろん患者さんからいただく喜びの言葉でやる気が爆上がりする瞬間もたくさんあるわけで、今回は共感できるあるある歯科衛生士のお話しをたくさん聴かせていただきました。

ちょっと臨床にこなれてきて停滞気味の中堅DHさんにおすすめです。

mint-study運営委員
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

第10回では運営委員を務める小野綾菜(浪越歯科医院勤務)が、「慢性歯周炎の症例報告」と題して発表させていただきました。
1ケース目は口腔内に関心のない患者さんにアプローチし、良好な状態を維持している症例を報告しました。また長年の咬合癖が外傷性咬合を引き起こしており、咬合癖の是正を促すも残念ながら抜歯となった歯があります。
しかし結果的に歯間離開の改善に至りました。
 
2ケース目は縁下歯石が多量に沈着し、感染が起こっているケースです。さらに交叉咬合のため臼歯部に力がかかり、今後のリスクになると考えられました。
しかし2人目の妊娠・出産などライフスタイルの変化に伴い、来院が途絶えてしまいました。
 
おまけとして最近担当させていただいた患者さんとのエピソードなどをお話しさせていただきました。実は今回の質疑応答の時間ではこちらの内容で盛り上がりました♪
(✸質疑応答は収録されていません。ご了承ください。)
 
症例作りは自分がやってきたことの振り返りです。後からいろいろと気がつくこともあり、それも今後の臨床に繋がります。
現在mint-studyでは症例発表をしてくださる方を募集しています。
症例作りや発表に不安のある方、mint-study運営委員がお手伝いさせていただきます。
少人数での勉強会なので、今後の練習のためにぜひチャレンジしてみてください😊
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
第11回mint-studyのご案内
日  時:2022年6月11日(土)20:00〜
広島県 坂井美穂さん(広島県まこと歯科クリニック)
"エナメル質形成不全への対応"を発表してくださる予定です。
5月6日(金)よりFacebookのmint-studyグループにて申込開始します。
どうぞお楽しみに♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる