本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

0

        
販売終了 配信終了

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • 規則性のある12枚法デンタルX線写真の位置付け方法セミナー(Web).pdf(20.68 MB) 

この動画を視聴するには

単品購入(3,850円)

この動画は2022年09月10日 00時00分に販売終了予定です。

視聴期限は購入後30日間です。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

カテゴリ

【アーカイブ配信】規格性のある12枚法デンタルX線写真の位置付け方法セミナー

講 師  児玉知子講師紹介はこちら
時 間 1時間41分22秒
購入後視聴可能期間 30日

 ※質疑応答は割愛しています。
 ※テキスト付き(PDF)「関連ファイルをダウンロード」より取得いただけます。
 ※当コンテンツは2022年6月5日に開催したセミナーを編集したものです。
 
 
 ■レントゲンを撮りたくないと患者さんに言われて困ったことがある
 ■普段はパノラマ写真しかほとんど撮っていないけど、デンタルX線写真って必要なの?
 ■規格性をもって、デンタルX線写真を撮影できていない
 ■撮影時、患者さんに苦痛の思いをさせてしまう
 
 
患者さんからの大きな信頼を勝ち取り、長期的にメインテナンスを維持する事は非常に難しいです。
その信頼を得るためには、メインテナンス時に歯科衛生士が口腔内の小さな変化に気がつく事がとても大切です。
規格性のあるデンタルX線写真を撮影することは、その小さな変化に気がつくことができる重要なツールの一つになります。しかし、口腔内は人それぞれ異なるため、その方に合わせた撮影が必要になります。
本セミナーでは、具体的な位置付けの方法やインジケーターの使い方、明日から使えるちょっとしたコツなど、初歩的なことからお伝えしていきます。
 
※本コンテンツの掲載期間は2022年9月10日までを予定しています。予告なく掲載を修了することがございますのでご了承ください。

 
<キャンセルについて>
商品の性質上返品対応は行っておりませんが、会員期間中の1/2以上の期間において、当社の不備が原因で当サイトの閲覧が不能となった場合、返品対応をいたします。不良時の対応における通信費はお客様負担となります。

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる